ホメオパシーとは

アトピーで怖いのが、リバウンドです。
ホメオパシーでアトピーが治った、という話を耳にしますが、ホメオパシーとはどういうものなのでしょうか。
これは、代替医療と呼ばれるもので、心や体の滞りを排出してアトピーを治癒へ導くものになります。
このホメオパシーの歴史は古く、250年前にドイツの医師、ハーネマン氏が確立した療法になります。
体本来がもつ自己治癒力の力を高め、病を根本から治す、という考えのもと生まれた療法で、よどみを取り除くきっかけを与え、それにより、心のこだわりをほぐすことを目的としています。
この治療法は欧米で人気があり、日本ではややマイナーです。
しかし、今では日本ホメオパシー医学協会なるものあり、その人気は徐々に高まってきているようです。
ホメオパシーでは、アトピー患者に合わせて、「レメディー」と呼ばれるものを使います。
これをとることで、本来のあるべき姿に戻る、とされています。
また、体を本来の姿に戻る動きを「バイタルフォース」と呼んでいます。
このように、聞きなれない言葉が多いため、ホメオパシーを理解するには、じっくりと参考HPなどを読む必要がありますね。





アトピー治療法


アトピー関連記事特集