ステロイドによるリバウンド

ホメオパシーが人気の秘訣は、いくつかあります。
ステロイドによるリバウンドは、ステロイドによって抑えられいて体の機能が関係しており、以前よりもっとアトピーの症状がひどくなることをさします。
しかし、このステロイドのリバウンドは、症状の悪化だけにとどまらず、様々な症状を引き起こします。
例えば、吐き気・食欲不振・発熱などの症状がでたり、他にも激しい頭痛や耳なり、めまいなどを引き起こします。
そのため、症状の悪化だけがステロイドのリバウンド、というのでなく、これらの症状もリバウンドに一種なのです。
また、このリバウンドには個人差があり、ステロイドをやめてからすぐに出る人もいれば、一度治っても、また症状が再発する人もいます。
ただし、このリバウンドは、体からのサインであり、ステロイドのやめる時期を十分に検討されていない可能性ががあります。
脱ステロイドは徐々に行われるものですが、これは細かく段階を区切って、徐々に様子を見ながら行うべきです。
そのため、脱ステロイドをやめて、症状が悪化したり、先のような症状が現れた場合、やめ方を見直す必要があります。





アトピー治療法


アトピー関連記事特集