ステロイドの減らし方

アトピーの対処療法として有名なステロイドですが、これを長く使い続けていると、その副作用から色々なことが起こってきます。
そのため、ステロイドを拒絶する人もいれば、今使い続けている人たちは、いっこくも早くステロイドを止めたい、と考えていることと思います。
では、ステロイドを止めるにはどうしたらよいでしょうか。
アトピーの炎症がなければステロイドは不要になるので、これを根本的に治療し、炎症をなくすことが本当の「ステロイドを止める」ことに繋がります。
これには、食生活の改善、できるかぎりのアレルゲンの除去(アレルギーがアトピーの元となっている人は特に)生活改善(十分な睡眠、ストレスの発散)などを継続していくことが必要になります。
ステロイドを止める時は、量や頻度、レベルを徐々にさげていくわけですが、各段階ごとに炎症がでないことを確認しながら進める必要があります。
そのため、先に述べた対策を行わないままステロイドだけ減らしていっても、炎症が再熱し、段階を次に進めることができないのです。





アトピー治療法


アトピー関連記事特集